• Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey YouTube Icon

© 踊る『熊谷拓明』カンパニー

踊る『熊谷拓明』カンパニー

​NEXT SHOW

『北の空が赤く染まるとき四十男がこうべを垂れる』

踊る『熊谷拓明』カンパニー最新作。

25日間40公演の一人ダンス劇。

2019.11.2-11.30 @APOCシアター

チケット好評発売中

scroll

踊る『熊谷拓明』カンパニー 最新作

​一人ダンス劇

『北の空が赤く染まるとき

      四十男がこうべを垂れる』

2019.11.2-11.30 千歳船橋 APOCシアター​

踊る『熊谷拓明』カンパニー

odoru kumagai hiroaki company

odoru kumagai hiroaki company

シルク・ドゥ・ソレイユにて850ステージに立った異色の経歴を持つダンス劇作家『熊谷拓明』が創作する-ダンス劇-を企画/制作/上演。

ダンスや演劇などの枠を作らず、美術家、照明家、音楽家等と共に作り出す作品を自ら『ダンス劇』と呼び、上演活動を続けている。

 

最近では落語風オリジナル脚本による『踊る楽語』や、自らの経験からいかに愉しく生きるかを語る『独演会』など、活動は多岐にわたる。