top of page

ダンス劇を創るWORKSHOP vol.5

​参加者募集!

5日間でクリエーションを行い、約25分のダンス劇を創作、上演するWORKSHOPです。そこに集まる人々の、そこから始まる日々を記録するように進行するクリエーションは、自分に対する様々な認識の変化や再確認の時間となり、踊りが生まれる瞬間を体感する時間となり、それぞれのステップに繋がる時間をぜひ。

【開催スケジュール】

2024/5/18【土】~22【水】

▢WORKSHOPクリエーション

18【土】・19【日】13:00-18:00

20【月】・21【火】19:00-21:00

【会場】

18日.19日.21日

関東バス「杉並第二小学校」下車徒歩2分

20日

JR中央線「西荻窪駅」(北口)徒歩15分

お申し込み後メールにて詳細をお伝えいたします。

□成果作品発表上演

5/22【水】17:00-/19:30- 

会場:ハーフムーンホール

(東京都世田谷区北沢4丁目10−4)

上演当日は12:00会場入り、13:00よりリハーサルを行います。

【参加条件】

▢上記スケジュールの全てに参加可能な18才以上の方。

▢他の出演者と、健全なコミュニケーションを取れる方。

▢上演会のチケットを積極的に販売して下さる方。

※チケットノルマはありませんが、

お1人【1500円×5名】さまほどお客様を呼んで下さると嬉しいです。

【募集人数】

10名様

​先着順にて定員になり次第募集終了

 

【参加費】

15000円【全て込み】

※お申し込み後一週間以内に、指定口座にお振込み頂きます。

ダンス劇を 創る WORKSHOP vol.3 (Instagram Post).png

【お申し込み方法】

​下記のアドレスへ、

お名前・連絡先・応募理由を明記の上顔写真(SNS等での使用はありません。)

を添付し送信ください。

​2日以内に詳細.お振込み先をお知らせいたします。

お申し込み先

踊る「熊谷拓明」カンパニー

odoru-kumagai@e-mail.jp

ODOKUMA.COM (8).png

  

 

 

​     ファシリテーター:熊谷拓明より

 

は何をパフォーマンスだと感じるのか?

店員さんがとても気持ちよく挨拶をしてくれた、

お客さんがにこやかにありがとうを伝えてくれた、

道端でとても楽しそうに談笑する2人を見かけた、

月がとっても綺麗だった。

僕たちはとても自身の生活を主観的に生き、主観的ではならぬと言い聞かせ、でもやはり自分の事を大切に生きるんだ。

という所に落ち着いたり、また誰かに目を向ける事に気を向けたり。

日々揺れるわけですが、このこと自体が誰かへのパフォーマンスになりエンターテイメントになると考えています。

あなたが生きていること自体が、誰かの1日にほんの少しの光や刺激を与えているなら、それがすでに「ダンス劇」です。

​今回も僕はとても穏やかに緊張しながら皆様をお待ちしております。

bottom of page